読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡ぴょんちママのシンプルライフ♡節約&断捨離【3人家族】

わたしなりのシンプルライフを楽しんでます

生活費の内訳、理想と現実

節約

家計簿をつけ
収支を把握し
すっかり主婦らしくなったわたし

日々節約に励んでいますが
なぜか思うように貯まっていかなくて

生活費の内訳を改めて検討して
目標を立て直すことにしました

まず
一般的な生活費の内訳
手取り収支を100%として何%ずつ振り分けられるか

その割合を収支額に当てはめたら
実際にいくらになるかを表にしてみた

収支割合%25万30万
食費 14 3.5 4.2
住居 25 6.2 7.5
光熱費 6 1.5 1.8
通信 5 1.2 1.5
保険 6 1.5 1.8
趣味,娯楽 2 0.5 0.6
服飾 3 0.8 0.9
交際 2 0.8 0.9
日用品 2 0.5 0.6
お小遣い 10 2.5 3.0
教育 10 2.5 3.0
その他 3 0.7 0.9
貯蓄 12 3.0 3.6



この内訳をわが家に当てはめて
問題点を挙げると

①車の予算どりが必要
車なしでは生活できない

②住宅ローンが住居額におさまってない

③通信費がオーバーしすぎ
スマホ2台+インターネット

④保険にたくさん加入している

⑤交際費が足りない
冠婚葬祭、親戚・近所付き合い

⑥お小遣い
夫が手取り10%という約束なので自分の分が足りない

⑦ベビーのオムツなどで日用品がオーバー


逆に減らせるところ

≪食費≫
畑の野菜&節約料理でコストダウン


あれ?
もしかして食費しか減らせない!?
困ったな

交際費
自分のお小遣い
旅行などの娯楽費
これはわたしが稼ぐしかなさそう

では
それらを加味して数字を出し直してみる

収入割合%25万30万
食費 8 2 2.4
住居 34 8.5 10.2
光熱費 5 1.25 1.5
通信 10 2.5 3
保険 10 2.5 3
趣味,娯楽 10 2.5 3
服飾 3 0.8 0.9
交際 8 2 2.4
日用品 3 0.8 0.9
お小遣い 10 2.5 3
教育 10 2.5 3
6 1.5 1.8
その他 1 0.25 0.3
貯蓄 12 3 3.6


青字はわたしが稼ぐところ
もし夫の手取りが25だったら
わたしは最低7.5稼ぐ必要があるんですね
毎月安定して35以上なら安心だな~

生活って厳しいですね

豊かな生活と質素な生活の両立が
今後の課題のようです

日々の生活で
影響のない範囲で削れるところがないか
もう少し考える必要がありそうです

主婦の底力で
節約がんばります