読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡ぴょんちママのシンプルライフ♡節約&断捨離【3人家族】

わたしなりのシンプルライフを楽しんでます

電気代の見直し

わが家にもようやく電気代を見直すタイミングがやってきました。というのも、電気の自由化が始まった4月頃は新築を検討中で引越しが目に見えていたので保留になり。その後、新居のガス会社から秋に電気を始めるとのお話があり、また保留に。そしてやっと、判断材料がそろったところです。

 

選択肢は大きく分けて3つ。

 

  1. 今までの電力会社(中部電力)で、よりお得なプランに切り替える
  2. ガス会社の電気に乗り換える
  3. 他の電気やってるとこに乗り換える

 

まず、待ちに待ったガス会社の電気は、残念ながらわが家にはメリットがなかった。電気を多く使う家庭向きのプランだったので、電気使用量が比較的少ないうちには、魅力がなかった。よって、却下。

 

また、他の電気をやっているところを調べてみた。携帯会社なども考えてみたけれど、魅力的なところは見当たらなかった。

 

そこで、無難な選択肢の登場。会社はそのままに、プランだけ変更。気になっていたのは、長期(2年以上)契約を条件にポイントが貯まり、貯まったポイントが電気料金の支払いに充てられるというプラン。

引越しが済み、他のも検討したけれど魅力がなかったので、しばらく中部電力さんにお世話になる覚悟を決めました。

 

ここで、さらに考えたいことがある。それは電気のアンペア数について。

新居で新しく契約をするにあたり、わたしは今までの賃貸と同じ30Aを希望していた。でも、夫とハウスメーカーの担当者の説得に負け、40Aで契約してしまっていた。引っ越して2ヶ月ほど生活してみて、やはり電気のアンペア数が多いことが気になって仕方がない。夫婦+0歳児の3人暮らしでは、必要性が感じられないのです。ゆくゆくは子供部屋にエアコンを増やすなど必要になってくるかもしれない。でも、なぜ今まだ必要ないのに払わなければいけないのか。それは無駄だと思う。必要になったらアンペア数を上げればいいのに。

そう思ったらいてもたってもいられなくなり、夫に力説。勢いで電力会社に電話した。

 

わが家はスマートメーターがついており、遠隔操作での切り替えができるとのこと。すなわち、工事やその立会いが不要で、電話した翌日から変更できるらしい。もちろん、翌日からの変更をお願いした。

 

さて、こうしてアンペア数を下げ、お得なポイントプランにも加入し、晴れて電気代の見直しが完了したのであります。無駄がへったと思うと嬉しいです。

 

プラン変更により料金がどのように変わったかはお楽しみ♪

 

 

今回は電気代についてだったけれど、このように家計の固定費を見直して削減していきたいです。固定費のムダをカットしたいです。

今年中に、家計の見直しをしっかりやっておきたいです。そして新年から、みっちり家計の管理をしていきたいと思います。